2015年07月02日

最近はジェネリックを使用しています

1年振りの更新です。

最近薬をジェネリックで出してもらうようになりました。
と、いうのも去年1年間、収入に対して支出が多すぎると思うようになったからです。
消費税が上がれども、その割合でお給料が上がるわけではないので、それまでのように消費すると残るお金は減っているわけです。

どこを減らそうかと考えました。
色々減らすところはあるけれども「私が病気じゃなかったら毎月の病院代は払わなくてもいいわけだよなぁ」と思うようになりました。
でも病院に行かないわけにはいかないので少しでも安くするためジェネリックに変えることにしました。

リウマトレックスカプセル2mgの薬価は285.9円。
今回変更してもらったメトトレキサート錠2mg「タナベ」の薬価は185.1円。
1錠で約100円安いです。
3割負担となると30円ってことですか。
細かい節約ですけど、少しだけ安くなったようです。

昔、先発品のメーカーに敬意を表してジェネリックにはしないというのをどこかで見たので、私もそれにならって…とずっとリウマトレックスでした。
でもまあ、生活は大事だよね。
それは余裕のある人におまかせすることにします。


posted by 葉子 at 22:48 | Comment(1) | 04.薬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月17日

ちょっと疲れちゃった

先月でリウマチ生活10年を突破しました。
全く喜ぶべきことではないんですが、一区切りの単位。
十年一昔って言うじゃないですか。
10年前に切り札的存在だったリウマトレックスがファーストチョイスとなってリウマチ治療変革の時を過ごしてきた気がします。
まぁ、始めの頃と私の治療法はほとんど変わってないんですが……。
先月さぼってあまり飲んでいなかったリウマトレックスを今月毎週4カプセル飲むようになって、また少しムカムカがやってきました。
だるいのは梅雨時期だからか、やる気のなさか、五月病。
リウマチ友の会の支部総会の手紙が届いても返事出し忘れてました。
全国総会のハガキも返信してないし、会費もまだ振り込めてません。
子供が生まれてからもう6年近くもだらだらしすぎなんですが。
ちょっといろんなことを休みたいなぁ。
posted by 葉子 at 21:51 | Comment(0) | 09.日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月09日

嘘をついても良かったのかもしれない

少し前に子供の学資保険に入れなかったという記事を書きましたが、最近ふと思ったことがあります。
それは、正直に告知せずに入れば良かったんだということです。
ニッセイの学資保険特約っていうのは、契約者が死亡した時に保険料の払い込みが免除になるだけでした。
今回入ったのは全額一括払いだったんです。
なので、万が一自分が死亡したところで、保険料の払い込みは済んでいるので特約が適用されなくてもよかったんです。
昼休みの時間のない中で契約手続きをしたのがいけなかったのかもしれません。
よく考える時間がなかったので慌てました。
保険の契約はよく考えてからにしましょうという教訓でした。

で、リウマチは膠原病の中に入るのかという問題なんですが、先日TVを見ていた時に答えらしきものをみつけました。
リウマチは膠原病のなかまですが、膠原病に入れてしまうとそのほとんどがリウマチ患者になるので、リウマチとその他の膠原病は別と分類していますというTVに出ていた膠原病内科の医師の話でした。
それが保険契約の告知に合っているのかは保険会社に聞かないとわかりませんが、リウマチと書かれていなければ告知事項に当てはめなくてもよかったような気がします。
今更ですが、勉強になりました。
posted by 葉子 at 20:39 | Comment(0) | 01.リウマチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月26日

リウマチ科受診

めんどくさいと思いながらも、そろそろ行かねばまずいと思い行って来ました。
リウマトレックスの在庫はあるんだけど、アレルギーの薬が切れそうだったので。
この時期花粉症で大変です。
目はかゆくてコンタクト入れられなくなるし、鼻はずるずる。
おまけに喉までやられてガラガラ声。
それでも鼻水は去年に比べるとマシな量なので、花粉は少ないのかな。

リウマチでは特に調子が悪くないので薬の変更はなく。
アレルギー用の飲み薬と目薬をだしてもらいました。
先生に目がはれてると指摘されました。
だってかゆいんです。
我慢できなくて掻いちゃうんです。
この日の午後は運転免許証の更新だったのに最悪の事態です。
腫れた目で写真に写りましたよ。
最近は事前に撮った写真を持っていけば免許証に使ってもらえるそうなので、次回は用意していこうかなぁ。
でも、5年後にはまた忘れて腫れた目で写ってるかもしれません。

一日びっしり予定があって、子供を保育園まで迎えに行く前のくつろいでいたひとときにめずらしく家の電話が鳴りました。
番号見ると病院からじゃないですか。
何かあったのかと思い出ると、先生から電話でした。
何か悪い知らせ?
先生から直に電話かかってきたのって初めてかも。
血液検査の結果が返ってきてビリルビンの値が2を超えてるとのことでした。
なので、2週間後くらいに再検査に来て欲しいとか。他の肝機能系は基準値内でこれだけ高いらしい。
最高3だったことがあるからそれくらいだったら大丈夫です、と断りました。
だってめんどくさいんだもん。
心配してる先生には悪いですが、「あ、そんだけ〜」って思いました。
前に高かった時に専門の先生に検査してもらって何ともないみたいだったからと説明して納得してもらいました。
それでも「体がだるかったり、黄疸出てくるようなことがあったら病院きてください」と言われました。
大丈夫と根拠のない断りを入れる患者にも説明する先生は大変です。(後で何かあったら困るし)

電話を切った後、そういや最近疲れてるし、むかむかするし、だるいな〜と思い始める気弱な自分。
気分の問題か。
あれから1週間くらい過ぎたけど、別に調子悪いところはないみたいです。
ビリルビンが高い原因をネットで調べると、運動した後に上がることもあるというのを見つけました。
もしかして自転車で病院まで行ったからかな?
次回ちょっと詳しい血液検査をするらしいです。
posted by 葉子 at 23:49 | Comment(0) | 03.病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月10日

飲み忘れ注意報発令中

数ヶ月ぶりです。
便りのないのは良い便りというわけで、変わりなく元気にしておりました。
NHK「アサイチ」のお知らせをしたのに、レポートできてなくてすみません。
一時期そのキーワードでアクセスが増えていたのですが、役立たずでした。

さて、3週間ばかり薬を飲み忘れてました。
朝の用意にバタバタしてたり、月曜日が休日だったりするとうっかり忘れてしまいます。
痛みもないと「ま、いいか」と飛ばしてしまいます。
そうしたら体は正直なようで、右膝に違和感が……。
朝方に気持ち悪かったりすると、もうリウマトレックスを飲むのが嫌で飛ばしたくなってしまいます。
4カプセル/週はやっぱり気持ち悪いです。
でも膝の違和感が大きくならない内に防いでおかなければ!!

今週に病院の予約日だったんですが、用事で行けなくてキャンセルしてしまいました。
次の予約は取ってないんですが、行くのが非常にめんどくさい。
土曜日の予定をつぶされるのが嫌で行きたくないです、最近。
平日休んで行くようにしようかなぁ。
治療が長期に及ぶとモチベーションが上がらないです。
でも、ちゃんとやらなきゃなぁ。
posted by 葉子 at 23:01 | Comment(0) | 01.リウマチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。