2013年10月19日

リウマチ科受診

久しぶりにレントゲン撮って整形の先生の診察がありました。
撮影場所は右膝と右足。
前回の診察まではしつこく痛みが残っていたのですが、薬を増やした効果がようやく出てきたらしく、この時はほとんど痛みがなくなってました。
膝のレントゲンは前回とほぼ変わりなしでした。
そろそろ若いという年齢でもないので、リウマチでなくて変形性関節症ってこともあるのかなぁ、と少し思いました。
でも先生は「変形性関節症だったら内側の隙間が減ってくるんだけど、これは均等に減ってるのでリウマチの典型的な症状ですね」と言いました。
そして足の方は関節の隙間は減ったりしてないけど、骨の一部が穴があいたようになっているのでこれもリウマチによく見られる症状ですねとのことでした。
病歴も長くなってきたのでそんなに念押しされなくてもいいんですけどね。


それから久々にリハビリの指導をしてもらいました。
前回の人よりきちんと教えてくれたけど、よくあるリウマチ体操でする運動みたいな感じ。
私はまだ筋力が落ちている訳じゃないので、普段の動作を少し大袈裟にする感じでいいみたいでした。
整形の先生は年と共に筋力は衰えていくので太もものあたりに筋力をつけて膝をささえてやらないといけないと言ってました。
リウマチ体操やらなきゃと思うんだけど、ついつい日常の雑事に流されて忘れちゃうんだよなぁ。


その後は内科の診察。
血液検査の結果も落ち着いてきて、痛みもなくなってきたので現状維持で。
またしばらく落ち着いてたら薬を減らすかも。
やっぱり週4カプセルは気持ち悪いです。
飲んだ2、3日後辺りが特に。
それを過ぎると次の服薬まで平気なんだけどね。


次の診察は6週間後。


甲状腺エコーは前回とほとんど大きさが変わってないので、圧迫感とか声枯れとかがなければそのまま様子見で。
リウマチのついでに見てもらってるので定期検査もエコーの結果説明もこっちが言わなきゃほっとかれている感があるので、専門の病院で定期検査した方がいいのかなとちょっと思いました。



posted by 葉子 at 15:44 | Comment(0) | 01.リウマチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。